登希代

1 / 6

祇園の街で愛されるあっさり上品なおばんざい

季節の野菜をふんだんに使った、おばんざいと地酒の店。開店と同時に、カウンターの上には、若竹煮、にしんなす、白和えなど、女将さん親子が心を込めて作るお惣菜の鉢がずらり。上品なおだしとお醤油の香りに、ぐっと食欲をそそられます。名物の「福宝(ふくだから)」630円(税込)は、お揚げの巾着のなかに、栗や銀杏、鶏ミンチ、こんにゃく、三度豆などの具材をたっぷり詰めて、コトコト炊いたお袋煮。ひと口いただくと、だし汁を吸ったジューシーなお揚げと、ホクホクの具材の旨味がじゅわ〜っと広がり、しばし口福のひととき。食べごたえも抜群です。また、厨房の大きな鉄板で焼き上げる「出し巻卵」420円(税込)や、こだわりの肉や野菜の鉄板焼も魅力です。地酒は京都をはじめ、全国の銘酒が揃うほか、お手頃な利き酒セット1,050円(税込)もあります。

INFORMATION基本情報

店名 登希代
店名(ひらがな) ときよ
住所 京都市東山区元吉町42
TEL 075-531-5771
営業日時 17時30分〜22時
定休日 日曜
予約
URL http://www.tokiyo-gion-kyoto.com
コメント

MAP 地図

周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

COMMENT コメント

,
婦人画報2016年10月号掲載

RECOMMEND

FOLLOW US