セレクトショップ 京

1 / 1

舞妓さんから広がった吸収力抜群のあぶらとり紙

 三十三間堂近くにあるホテル「ハイアット リージェンシー 京都」にある「セレクトショップ 京」。京都をはじめ、全国からよりすぐった逸品が一堂に会します。ここでしか手に入らないオリジナル商品もあり、京都に来たらぜひ訪れたいショップです。そこで人気を集めているのが、1711(宝永8)年に京都で創業し、徳川幕府の管轄下では金座付箔師として金箔を製造していた「堀金箔粉」製のあぶらとり紙(1,750円・20枚入り)。金箔を延ばす際は和紙に挟んで叩きますが、叩かれたあとの和紙が柔らかく肌あたりもよくなることから、舞妓さんがあぶらとり紙として使うようになり、そこから評判が広まったもの。京都の伝統工芸の副産物とも言うべきこのあぶらとり紙、逸話のとおり皮脂吸収力は抜群! 木箱に入っているため、化粧台に置いても取り出しやすく、お土産にもぴったりです。身だしなみへの関心が高い身近な男性へのプレゼントにしても喜ばれそうです。

INFORMATION基本情報

店名 セレクトショップ 京
店名(ひらがな) せれくとしょっぷ きょう
住所 京都府京都市東山区三十三間堂廻り644-2 ハイアット リージェンシー京都 ロビー内
TEL 075-541-3206
営業日時 8時30分〜18時
定休日 無休
予約
URL http://www.selectshopkyo.com/
コメント 作家をはじめ、いろんなジャンルのショップなどとのコラボレーションで、毎月の展示を行うプロジェクトを開催。

MAP 地図

周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

COMMENT コメント

婦人画報編集部

取材メモから

「堀金箔粉」では、金箔を身近に感じてほしいとの思いから金箔を使った化粧水なども発売しています。

,
『婦人画報』2010年8月号別冊「買いたい京都」掲載

RECOMMEND

FOLLOW US