京料理 もりした

1 / 3

季節のものを取り入れた日替わりの「昼のおきまり」900円。写真の田楽など、夏は賀茂茄子もしばしば登場する。小鉢も充実。

京料理店が作るバランスよしのお昼ご飯に毎日通うご近所さんも

 呉服関係のビルが多く建ち並ぶオフィス街の一角で、ビジネスマンや地元の人に親しまれているお店。有名料亭で修業したご主人が、旬の魚介や野菜を使った京料理をお値打ち価格で提供しています。 大人気の「昼のおきまり」は、おばんざい系が基本で、2種から選ぶメインに小鉢、北信地方の最上級コシヒカリのご飯、味噌汁、漬物など。主菜と副菜のバランスを重視し、季節のものを取り入れながら毎日来る人が飽きないように組み立てられ、魚は極力骨を取って食べやすくするなど、さりげない心遣いも光ります。夜のおまかせは3,800円からです。

INFORMATION基本情報

店名 京料理 もりした
店名(ひらがな) きょうりょうり もりした
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通室町西入ル姥柳町213
TEL 075-241-2795
営業日時 11時30分〜14時 17時〜20時30分(L.O.)
定休日 日曜
予約
URL http://www.dicube.co.jp/kyoryori-morishita/
コメント 祇園祭の時期は早めの予約がおすすめ。

MAP 地図

周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

COMMENT コメント

婦人画報編集部

取材メモから

祇園祭の鉾町にあり、祭り見物の際に立ち寄るのに便利。祇園祭の夜限定の祭り膳も好評です。

,
『婦人画報』2012年8月号 別冊「京都街角グルメ」掲載

RECOMMEND

FOLLOW US