ぎおん佐藤

1 / 3

おまかせコースの八寸。手前から時計回りで、鮎の塩焼き、鱧寿司、宮津の鳥貝、たことイクラのゼリー寄せ、飯蒸しなど季節ごとの味が5~7種。

季節の料理をいただき、 締めに好みの寿司を

有名ホテルで腕を磨き、2007年に独立した佐藤龍幸さんが開く寿司割烹がこちら。昨年、祇園南側の築150年の町家に移転オープン。まず鱧や鮎など季節の料理をいただいて、寿司といったいただき方がおすすめです。寿司はいずれも、小ぶりなうえにネタが新鮮で美味。ついつい何貫もと増えてしまいます。地元の人たちが大切な記念日に訪れるという一軒です。

INFORMATION基本情報

店名 ぎおん佐藤
店名(ひらがな) ぎおんさとう
住所 京都市東山区祇園町南側570-118
TEL 075-531-8811
営業日時 11時30分~ (要予約) 17 時~ 23 時 
定休日 月曜
予約 要予約
URL http://www.gion-sato.com/
コメント 昼の寿司御膳 5、000円~、 夜のおまかせコース 12、000円~(サ別)

MAP 地図

周辺のスポットを表示する 食べる・飲む: 食べる・飲む  泊まる: 泊まる  買う: 買う  観る・体験する: 観る・体験する

COMMENT コメント

婦人画報編集部

取材メモから

祇園切通しにあったころから通うという、「かづら清老舗」の若主人・霜降大介さん。かつては両親と、今は夫人の真代さんとの大切な記念日に訪れています。

撮影=東谷幸一 取材・文=中井シノブ ,
『婦人画報』2016年8月号「感動の京都」掲載

RECOMMEND

FOLLOW US