修学院離宮総面積54万5千㎡!...

修学院離宮
総面積54万5千㎡!
17世紀中頃、比叡山の麓、東山連峰の山裾に造られた離宮。人工池を中心に、山林を借景に水田畑地も付属農地として自然の中に広がる。桂離宮に続いて訪問したけれど、また違った王朝文化の美意識を学んだ夕刻。こちらも宮内庁HPより拝観予約可能です。


エリアから記事を探す

人気のひとりごと


おすすめのひとりごと

RECOMMEND

FOLLOW US