【11月18日「古民家×いけば...

【11月18日「古民家×いけばな」綾部・田舎暮らし体験ツアー】
 
京都市寺町二条にもイベントスペースをもつ田舎生活研究所は、昔ながらの町並みと雄大な自然が調和する田園都市、京都府綾部市での田舎暮らしを行政と連携しながら、移住、仕事、起業などトータルにサポートしています。これまでも綾部での田舎暮らしをよりリアルに体験してもらうために様々な体験ツアーを実施してきましたが、この11月18日(日)は、観光も楽しみながら気軽に参加できるツアーを企画。築百年以上の古民家で生け花を体験するという内容です。お昼ごろに古民家に到着、まずは綾部の美味しい新米のおむすびと一汁三菜のお昼を堪能。その後は嵯峨御流の師範で結成されたユニット「挿花 花結び舎」の暁照斎明甫さんと暁映斎 希漣さんのお二人を講師に迎え、初心者でも生け花の心を感じられるひとときを。また、ご近所さんや移住者との茶話会もあるので、綾部の魅力を人を通して感じていただけます。長い時を経て人の暮しを包み込んできた古民家で薪ストーブのあたたかみに包まれながら、心静かに植物の声をきき作品を作る時間は、自分の心を見つめ、自分自身のライフスタイルへの気付きになるかもしれません。田舎暮らしに憧れている方だけでなく、田舎へ遊びにいくのが好きな方まで、秋の綾部を楽しむ一日を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
日時:11月18日(日)11時~16時
参加費:6,000円(お稽古代、お花代、昼食代含む)
定員:10名
お問い合わせ:田舎生活研究所 京都窓口
電話:075-241-6038
 
◎詳細はこちら


エリアから記事を探す

人気のひとりごと


おすすめのひとりごと

RECOMMEND

FOLLOW US