• TOP
  • 茶の湯を今に伝える千家十職に出会い、茶源郷・和束を訪ねる。「京都トレジャー」の京都 特選・旅プラン

茶の湯を今に伝える千家十職に出会い、茶源郷・和束を訪ねる。「京都トレジャー」の京都 特選・旅プラン

平安時代から風光明媚な名勝であり、貴族の別荘地として栄えた嵐山の宮廷鵜飼をはじめ、古の都と変わらぬ納涼の風物詩である川床など、この時季ならではの大人の愉しみが京都にはあります。夏の伝統行事、8月16日の五山の送り火を過ぎると感じ始める秋の気配。中秋の名月を愛でる観月会の催しも多く開かれます。紅葉がはじまるまでの落ち着いた京都では、ふだん見ることができない至宝や寺社の特別公開も。京都へ何度も訪れている方におすすめのコースをお届けします。
 
千家十職、樂吉左衞門氏と出会いお茶の文化にふれる2日間
 

suiran_ukai1600x1200_suiranyorunoume

小船の舳先で篝り火が焚かれる、嵐山の「鵜飼」。

 

旅行日数:1泊2日
 最少催行人数:10名
 旅行代金:188,000円~218,000円
 出発日:2018年10月7日(日)
 出発地:東京駅(※京都駅発着も承ります)
 添乗員同行いたします
 

このプランのおすすめポイント!
・十五代樂吉左衞門氏より直々に樂焼の歴史や特徴についてお話を伺います
・樂美術館の名品の数々を鑑賞
・千利休のお墓がある大徳寺聚光院へご案内
・利休が建てた現存する唯一の茶室、「待庵」の特別拝観
・東山三十六峯、粟田山の山裾に建つ料亭「栗田山荘」で懐石料理に舌鼓
・往復の新幹線はグリーン車で快適
・移動は小回りの利くタクシーまたはジャンボタクシーで
・おひとりさまの参加も歓迎
 
【旅行企画・実施】株式会社 JTB
 
◎詳細とお申し込みはこちらから
 
 
 
茶源郷・和束と南山城の名刹を貸し切りタクシーで訪ねる2日間
 

fg1808_kyotoasu_01_08 コンテンツ

 

旅行日数:1泊2日
最少催行人数:4名
旅行代金:64,800円~81,800円(東京・品川駅発着)
出発日:2018年9月25日(火)、26日(水)、10月22日(月)、23日(火)、11月21日(水)、24日(土)
出発地:東京・品川・新横浜・三島・新富士・静岡・掛川・浜松・豊橋・三河安城・名古屋
添乗員:同行いたしません(添乗員は同行いたしませんが、観光ドライバーがご案内いたします)
貸し切りタクシー会社名:エムケイ又は同等クラス
 

このプランのおすすめポイント!
・宇治茶の主産地・和束で茶畑の美しい景観をご覧いただき、お茶を使った会席料理に舌鼓
・「猪目窓」で知られる正寿院を、当社のお客様だけに通常は入れない夕刻に貸し切りで特別拝観
・移動はグループごとに貸し切りタクシーをご用意! 楽々観光を
・大型バスでは行きづらい南山城の名刹や世界遺産平等院・宇治上神社などを訪れます
 
【旅行企画・実施】ジェイアール東海ツアーズ
 
◎詳細とお申し込みはこちらから

RECOMMEND

FOLLOW US